400系は次世代へ

2013年に向けて色々やって見てます。よろしくお願いします! Twitter @yamagatahasita
400系は次世代へ TOP  >  スポンサー広告 >  鉄道 >  icカード相互利用

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

icカード相互利用

公式発表です。 10の交通系ICカードを発行する事業者は、ICカードの全国相互利用サービスを2013年3月23日にはじめると発表した。新たに共通のシンボルマークを設定することも発表した。
来春から全国で相互利用できるICカードは、「Kitaca」(JR北海道)、「PASMO」(関東圏の私鉄など)、「Suica」(JR東日本)、「manaca(マナカ)」(東海圏の私鉄など)、「TOICA」(JR東海)、「PiTaPa」(近畿圏の私鉄など)、「ICOCA」(JR西日本)、「はやかけん」(福岡市交通局)、「nimoca」(西日本鉄道など)、「SUGOCA」(JR九州)の10のカード。対応する鉄道事業者であれば、1枚のICカードで、自動改札の入出場やバス車載器で乗車や降車ができる。対応するのは、52の鉄道事業者と96のバス事業者。電子マネー機能は、決済方法が違う「PiTaPa」を除く、9つのカードで相互利用できる。
今回新たに、全国相互利用サービスに対応していることを示すシンボルマークが設定された。デザインは、「IC」に交通をイメージさせるパンタグラフと車輪を付けたシンプルなもの。今後順次、駅等に掲出していくという。
中小私鉄の鉄道事業者が独自で導入しているICカードや、広島地区の「PASPY」などは今回の相互利用サービスの対象にはなっていない。
交通系ICカードの全国相互利用サービスが いよいよ始まります!
2011年5月18日に「10の交通系ICカードによる全国相互利用サービスを 2013年春から実施することに合意」についてご案内しましたが、このたび、相互利 用サービスの開始日が決定しましたのでお知らせいたします。
交通系ICカードはいよいよ次のステージへ。お客さまの利便性を大きく向上させる 交通系ICカードの全国相互利用サービスに、どうぞご期待ください。
1 全国相互利用サービスを実施する交通系ICカード 「Kitaca」(北海道旅客鉄道株式会社)
「PASMO」(株式会社パスモ)
「Suica」(東日本旅客鉄道株式会社) 「manaca(マナカ)」(株式会社名古屋交通開発機構及び株式会社エムアイシー) 「TOICA」(東海旅客鉄道株式会社) 「PiTaPa」(株式会社スルッとKANSAI) 「ICOCA」(西日本旅客鉄道株式会社)
「はやかけん」(福岡市交通局) 「nimoca」(株式会社ニモカ) 「SUGOCA」(九州旅客鉄道株式会社)
※( )内は、交通系ICカードの発行会社です。
2 サービス開始日 2013年3月23日(土)
3 全国相互利用サービスの概要 上記の交通系ICカードのいずれか1枚をお持ちいただければ、
・ 全てのエリアで、本サービスに対応した鉄道及びバスをご利用になれます。
・ 各交通系ICカード加盟店で、電子マネーによるショッピングがご利用になれます。
(「PiTaPa」を除きます。)image_20121221174348.jpg
image_20121221174356.jpg
image_20121221174358.jpg

サボった⇧
スポンサーサイト
[ 2012年12月21日 17:45 ] カテゴリ:鉄道 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。