400系は次世代へ

2013年に向けて色々やって見てます。よろしくお願いします! Twitter @yamagatahasita
400系は次世代へ TOP  >  2012年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新型N700系

2012(平成24)年9月15日(土),東海道新幹線用の最新形車両であるN700A(N700系1000番台)G1編成が,浜松→東京→新大阪→東京の経路で試運転を行ないました.
 なお,N700A(N700系1000番台)G1編成の試運転は,9月5日(水)・9日(日)・12日(水)に浜松―豊橋間で行なわれています.
スポンサーサイト
[ 2012年09月16日 08:58 ] カテゴリ:鉄道 | TB(0) | CM(0)

猪苗代駅に発車メロディ

 JR猪苗代駅に到着の時に流れる。新聞にはこのように書いてあった。


 --------------------------------------------------------------------

 記事題名 ♪「アイラブユーふくしま」♪ 列車到着に曲流す

      明日からJR猪苗代駅



内容


 猪苗代スキー場で開催される「風とロック芋煮会2012@猪苗代湖」に合わせ、JR磐越西線猪苗代駅は15日から列車到着に猪苗代湖ズの「I love you & I need you ふくしま」をホームで流す。

 猪苗代町商工観光課が東京電力福島第一原発事故の風評被害対策の一環として、JR東日本に依頼した。列車到着から約45秒間流れるように編集した。イベント後も当面の間、続ける予定という。

 町は、「紅白歌合戦でも披露された曲で町にゆかりが深い乗降客が耳にすることで、観光誘客を図りたい」としている。






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
聞いた人によると、音は小さいとのことでした。
[ 2012年09月15日 21:11 ] カテゴリ:鉄道 | TB(0) | CM(0)

あなたのデザインが新幹線の顔に

 JR東日本は、上越新幹線が11月15日(木)に開業30周年を迎えるにあたり、11月17日(土)に〈上越新幹線開業30周年記念号(とき395号)〉を運転するが、この列車の運転にあわせ、列車の先頭を飾るヘッドマークのデザインを募集する。

■募集期間
 2012(平成24)年9月12日(水)~同年9月30日(日) ※当日消印有効

■応募方法
①デザインテーマは「上越新幹線開業30周年」を広くPRできるものとする。
②応募作品は未発表のオリジナル作品に限られる。1人何点でも応募可能。
③応募シートは、JR東日本大宮・高崎・新潟支社内の主要駅にある専用パンフレットを利用する
 か、JR東日本のウェブサイト「新幹線 YEAR2012」(http://www.shinkansen-year2012.com/
 からプリントアウト。
④指定の応募用紙の円形内にデザイン。描画方法(水彩画、クレパス画、鉛筆画、クレヨン画等)
 は問わない。
⑤必要事項を記入のうえ、完成したデザインを市販の封筒に入れて事務局まで送付。なお、送料
 は応募者負担。
⑥採用は1点のみ。デザインが採用された方には、東北・上越新幹線開業30周年記念懐中時計
 と、ヘッドマークを取り付けた〈上越新幹線開業30周年記念号〉の写真パネルをプレゼント。

■応募先
 〒114-8799 郵便事業株式会社 王子支店留
 「上越新幹線開業30周年記念号」ヘッドマーク事務局

■選考・発表
 応募作品の中から厳選な選考のうえ、デザインが採用された方には11月上旬頃に電話にて連絡。

※詳細は、JR東日本大宮・高崎・新潟支社内の主要駅にある専用パンフレット、またはJR東日本
 のウェブサイト「新幹線 YEAR2012」(http://www.shinkansen-year2012.com/)を参照
[ 2012年09月15日 20:39 ] カテゴリ:鉄道 | TB(0) | CM(0)

iOS6全ての機能は使えず

 米Appleが9月19日に公開するiPhone/iPod touch/iPad向けの最新OS「iOS 6」。Apple独自開発の「マップ」アプリなど200以上の新機能が追加されるが、一部の国で利用できない機能もある。そこでAppleは、各国で使える機能と、使えない機能をまとめている。

 それによれば、マップの新機能のうち、日本で使えないのは「建物の3D表示」「渋滞状況」「ビジネスレビュー&写真」の3機能。一方、「標準」「航空写真」「道順」「ルート案内」「ローカル検索」の5機能は日本でも利用できる。

 Siriについては「ローカル検索」「レストラン情報」「レストランのレビュー」「レストランの予約」「映画のレビュー」「上映時間」の6機能は日本で非対応。一方、「スポーツ」「Twitterの統合」「Facebookの統合」「映画情報」は日本でもサポートする。

 iTunes Storeに関しては「テレビ番組」が日本で使えないが、「ミュージック」と「映画」は日本でも対応している。
http://www.apple.com/jp/ios/feature-availability/
[ 2012年09月15日 20:36 ] カテゴリ:IT | TB(0) | CM(0)

iPhone5・iPodtouch5・iPodnano発表

http://www.apple.com/jp/
へどうぞ。
イメージなきゃ説明できません。
ですが、予想以上のサプライズはなかった、という評論もあります。
[ 2012年09月13日 06:36 ] カテゴリ:IT | TB(0) | CM(0)

メトロ社員走行中ドア開放

11日、東京メトロの社員が、乗客として乗っていた東武鉄道の特急列車で、走行中に非常用のレバーを引き、ドアを開けていたことが分かりました。
この社員は、「仕事やプライベートでストレスがあった」などと話しているということです。

東京メトロによりますと、11日午後6時ごろ、東京メトロの28歳の男の社員が、東武鉄道の浅草発太田行きの特急列車に乗客として乗り、埼玉県の久喜と鷲宮の間を走行中に非常用のレバーを引き、ドアを開けたということです。
運転席の表示で異常に気づいた運転士がすぐに列車を止めたため、けが人はいませんでした。
この社員は、東京メトロの上野駅に、駅係員として勤務していて、この日は栃木県内の自宅に帰るため、特急列車を利用したということです。
東京メトロによりますと、この社員は、今回のほかにも、東武鉄道の同じ特急列車で、先月28日と今月8日の2回、非常用のレバーを引き、ドアを開けたと話しているということで、会社に対し、「仕事やプライベートでストレスがあり、むしゃくしゃしてやった」などと話しているということです。
東京メトロは、「鉄道に関わる者がこのような行為を行ったことは鉄道に対する信頼を著しく損なうもので、心よりおわびします」と話しています。
[ 2012年09月12日 20:16 ] カテゴリ:鉄道 | TB(0) | CM(0)

韓国内最高時速

韓国の国土海洋部が研究開発(R&D)事業として試運転を行っている次世代高速列車(HEMU-430X)の時速が韓国内では最高となる354.64キロを記録した。同部が10日、明らかにした。

 8~9日の試運転の結果、8日午後11時30分に釜山駅を出発した列車は33分後の9日午前0時3分に時速354.64キロに到達した。これまでの最高記録は2004年12月の時速352.4キロ。

 次世代高速列車の安定化に向け、今年6月から毎週2回、夜間に京釜高速鉄道の釜山駅~顧母駅間(120キロ)で性能試験が行われている。

 9日までの累積走行距離は約1万キロで、走行安全性、集電性能、信号システム、軌道安全性などの試験でも良好な結果が出ているという。

 同部は、年末には時速430キロを突破すると予想しており、2015年まで10万キロの走行試験を続け、商用化を進める方針を明らかにした。

 同部関係者は列車について、「車両ごとに動力が分散され、加速・減速性能が優秀なため、列車編成を弾力的に行うことができ、運行時間の短縮や運営効率の向上が期待される」と話している。
[ 2012年09月12日 20:14 ] カテゴリ:鉄道 | TB(0) | CM(0)

差別化

僕は2つのブログを持っています。
しかし、意味がない。
なので、差別化します。
こちらはNEWS専用とし、ジャンルは問わない。
なので、いわゆるブログを見たい方は、
http://400keiyamagatahasita.blog.fc2.com/
へどうぞ。では、よろしくお願いします!
[ 2012年09月10日 15:47 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

F1イタリアGP本戦

レーススタート時の天候は晴れ、気温28度、路面温度39度のドライコンディションだった。シグナルが消えるとマッサが好スタートを切って2番手バトンをかわし、ターン1までにハミルトンに並びかける。しかしハミルトンをパスするには至らず、マッサは反撃に出たバトンとバトルの末に2番手をキープ。6番手スタートのニコ・ロズベルグ(メルセデス)が入賞圏外にポジションを落とす一方、アロンソがスタートから2周目までに6番手まで浮上した。
初期の隊列はハミルトン、マッサ、バトン、シューマッハ、ベッテル、アロンソ、キミ・ライコネン(ロータス)、小林可夢偉(ザウバー)、ディ・レスタ、ブルーノ・セナ(ウィリアムズ)のオーダーで落ち着いた。
4周目にはベッテルがシューマッハをパス。シューマッハはその後方からやってきたアロンソの猛攻にさらされることとなった。新旧フェラーリドライバー対決は7周目まで続き、アロンソに軍配が上がっている。
後方では入賞圏争いをしていたブルーノとロズベルグが5周目に接触したものの、両者ともレースを続けている。ブルーノの第1スティントは順調とは言いがたく、8周目には前を行くディ・レスタをパスしようとした際にコースサイドに押し出されてしまった。
10周目、トロ・ロッソのジャン-エリック・ベルヌが最初のシケインで単独スピンを喫してストップし、一時的にDRSの使用が禁じられた。
ポイント圏内のメンバーでは7番手シューマッハが最初にタイヤ交換を行い、ハードタイヤでコースに復帰。18周目にはペレスに6番手のポジションを奪われたライコネンが同じくハードに履き替えている。
一方、イタリアファンの前でバトンの追撃をしのいできたマッサだが、19周目についにポジションを明け渡す。
そのマッサがタイヤを交換した後、チームメイトのアロンソはベッテルと同時にピットイン。ここでベッテルの前に出ようとしたアロンソだが、きわどいタイミングでベッテルの後ろに戻った。
先頭を走るハミルトンは僚友バトンを従えて悠々としたレース運びを見せる。バトンのピット作業では右フロントがもたついたものの、その後でピットに入ったハミルトンは問題なくタイヤ交換を済ませた。
23周目にハミルトンがピットストップを行ったことで、タイヤ交換のタイミングを引き延ばしているペレスがラップリーダーとなる。この頃にはほとんどのドライバーが1回目のピット作業を終えていた。
ペレスの後ろにはスターティンググリッドと同じ順にハミルトン、バトン、マッサが続き、アロンソが果敢に4番手ベッテルにアタックする。ベッテルに阻まれてコースを外れる場面を見せながらもアグレッシブに攻め続けたアロンソは、29周目にベッテルを料理してティフォシの大歓声を浴びた。ベッテルはアロンソをコース外に押し出したことでドライブスルーペナルティを科されている。
30周目にペレスがピットに入り、トップ10はハミルトン、バトン、マッサ、アロンソ、ベッテル、シューアッハ、ライコネン、ロズベルグ、ペレス、ウェバー、ディ・レスタのオーダーに。
マクラーレンコンビが1-2フィニッシュに向けて中盤から終盤に向かおうとしていた時、なんとバトンが失速してパラボリカ直前でマシンを停止。マクラーレンに起こった悲劇はそのままフェラーリの幸運につながり、マッサとアロンソにW表彰台のチャンスが転がり込んだ。
38周目には4番手シューマッハが2回目のピットストップを実施して可夢偉がポイント圏内に浮上。そのしばし後にロズベルグも2ストップ作戦を決行し、9番手の可夢偉にシューマッハ、ロズベルグが続く形となる。
40周目にはアロンソがマッサの前に出た。次々と前を行くマシンをかわしながら4番手に上がってきたペレスの進撃を抑えるべき位置取りとなったマッサだが、ペースは明らかにペレスの方が勝り、あっという間に詰め寄られた末に先行を許してしまう。
ペレスは次の標的をアロンソに定め、46周目にあっさりとオーバーテイクを決めた。
10番手付近では可夢偉がメルセデス勢に抜かれて11番手に落ちていたが、48周目に6番手を走行中のベッテルがチームからマシンを止めるよう指示を受けたことで再びポイント圏内に入っている。
レース終盤には新しいタイヤを装着しているメルセデス勢が1ストップのライバルたちを尻目にコース上で着実にポジションを上げていく。
レースも最終局面の52周目、24番手からスタートして終始後方でのドライブを強いられたヒュルケンベルグがガレージへ。さらに、ウェバーがアスカリ出口でコントロールを失ってスピンし、いったんはコースに復帰しながらもスローダウンしてピットへ戻り、2人共にあと一步のところで一足先にレースを終えた。
そして53周目が終わり、後方で起こったバトルやトラブルをすべて関知せずにトップを守りきったハミルトンがトップチェッカーを受ける。2位ペレス、3位アロンソがハミルトンと共に表彰台に上った。
4位以降はマッサ、ライコネン、シューマッハ、ロズベルグ、ディ・レスタと続き、ウェバーのスピンで9位に上がった可夢偉と10位ブルーノまでがポイントを獲得。
11位のマルドナドとダニエル・リカルド(トロ・ロッソ)、ダンブロジオ、ヘイキ・コバライネン、ヴィタリー・ペトロフ(共にフェラーリ)、シャルル・ピック、ティモ・グロック(共にマルシャ)、ペドロ・デ・ラ・ロサ、ナレイン・カーティケヤン(共にHRT)がチェッカーフラッグを受け、終盤にストップしたウェバー、ヒュルケンベルグ、ベッテルは完走扱いとなっている。
[ 2012年09月10日 05:55 ] カテゴリ:F1 | TB(0) | CM(0)

山手線で無線LAN実験

 東日本旅客鉄道(JR東日本)は2012年9月3日から、東京都中心部を走る山手線の車内で無線LAN(Wi-Fi)によるインターネット接続サービスや独自の情報提供サービスを受けられる実験車両の運行を始めた。当初は山手線1編成(11両)で、11月上旬以降は2編成(計22両)に増やし、2013年1月中旬まで実験を行う。その後、利用状況を検証し、本格的な導入の可能性を探る。実験は2011年10月にも実施しており、今回が2回目。
 実験サービス名は「山手線トレインネット」。JR東日本フロンティアサービス研究所が開発した「infoPiC(インフォピック)」と呼ぶシステムを車両に搭載する。該当車両内には無線LANアクセスポイントが設置されており、WiMAXルーターを通じてインターネットと接続する。
 乗客は、iOS/Android OSを搭載したスマートフォン/タブレット端末に専用アプリ(App Store/Google Playから無料ダウンロード可能)をインストールしておけば、トレインネットに接続して、列車内でWebサイト閲覧などインターネット上の各種サービスを利用できる。
 加えて、独自のコンテンツも提供する。首都圏各路線の遅延・運転見合わせ情報や、各駅までの所要時間など、山手線車内のドア上部にあるディスプレーに表示されるものと同様の情報をスマホ/タブレットにも表示。各号車の乗車率や車内温度もリアルタイムで表示。これを見て比較的空いている車両を探すような使い方もできる。
[ 2012年09月09日 11:30 ] カテゴリ:鉄道 | TB(0) | CM(0)

新宿駅前に高層ビル

えーと。ここは他にも使い易くなるようにしているらしい。
 東日本旅客鉄道(JR東日本)は4日、JR新宿駅周辺の整備に乗り出すと発表した。新南口駅舎跡地に地上33階、地下2階建ての複合大型ビルを2016年春に完成させる予定。新宿駅の東口と西口を結ぶ自由通路も新設し、20年ごろの使用開始を見込む。拠点整備と回遊性の向上で、大型ターミナルである新宿駅の活性化につなげる。
 「新宿駅新南口ビル(仮称)」は13年9月に本体工事に着手する。建物の高さは約170メートルで、延べ床面積は約11万1千平方メートル。1~5階はJR東日本子会社のルミネが入る商業施設、6~33階はオフィスを予定している。5~7階には300人規模の多目的ホール、子育て支援施設などが入る。事業費は未定。
 自由通路は今年9月に工事を始める。事業費は約115億円を予定し、国、新宿区、JR東日本がそれぞれ約3分の1ずつ負担する。新宿駅の東口改札と西口改札を結ぶ改札内の通路を拡張。改札の位置を変更し、東西を自由に行き来できるようにする。
 同日、記者会見した冨田哲郎社長は「新宿駅周辺の魅力ある街づくりに貢献する」と強調した。
[ 2012年09月06日 05:50 ] カテゴリ:鉄道 | TB(0) | CM(0)

E7&W7系

概要が発表されました。
 東日本旅客鉄道は4日、2014年度末の北陸新幹線の金沢開業に向け、西日本旅客鉄道と共同で新型車両を開発すると発表した。長野新幹線を走る「E2系」をベースに、快適性や安全対策を向上させるほか、デザインにもこだわる。
 新型車両「E7系」は12両編成で、グリーン車より上級の高級座席「グランクラス」を導入。車内の全ての洋式トイレに温水洗浄機能付便座を設置するなど、サービス設備を充実させた。地震時の安全対策として、ブレーキ力もE2系に比べ約1割向上。ブレーキ距離を短縮したという。最高時速は現行どおりの時速260キロメートル。
 車体には日本の伝統工芸である銅器をイメージした銅色を一部に使用。同日記者会見したJR東日本の冨田哲郎社長は「日本の伝統美と最先端技術の融合を表現した」と述べた。
 17編成(204両)を予定しており、2013年秋に第1編成が完成する見込み。開発や生産にかかるコストは「これから精査する」(冨田社長)という。
[ 2012年09月05日 20:06 ] カテゴリ:鉄道 | TB(0) | CM(0)

グランドオープン

グランドオープンと言っても、ちゃんと記事を書き始める、というだけです。
書く記事は、基本的に僕のもう一つのブログと同じです。
では、出発までもうしばらくお待ちください。

追記
   季節によって背景を変えます!
[ 2012年09月05日 18:44 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

概要です!

えーと。概要です。
更新は不定期。最低1週間に1回です。
ジャンルは鉄道・F1・ITです!
こちらはNEWS専用。前に申し上げましたが、僕はブログを二つ持っています。
がURLです。
[ 2012年09月03日 16:22 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

もう一つのブログ

僕は二つのブログを開設しました。
http://400keiyamagatahasita.blog.fc2.com/
どうぞこちらもよろしくお願いします!
[ 2012年09月03日 05:22 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

注意

注意点
荒らしはおやめ下さい。それなりの対処をします。
鉄道に関係のないコメントはしないでください。なお、記事が鉄道に関係のないことだったらそのことに関しては、 OKです。
これを守ってゆっくりしていってください。

[ 2012年09月03日 05:18 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

はじめまして

ブログをはじめました!
これからどうぞよろしくお願いします!

更新は1週間に一回
1週間後にグランドオープン予定です!
エレクトーン・F1などを話題とします。
[ 2012年09月02日 18:38 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。